エンジンスターターは購入するべき?|このチェックリストに当てはめれば絶対におすすめ!

エンジンスターターとは

当サイトではバッテリー上がり時にエンジンをスタートさせるカー用品のエンジンスターターについて説明しますが、今回はエンジンを遠隔で操作するエンジンスターターについて説明します。

エンジンスターター(通称エンすた):
 離れた場所からリモコンでエンジンをスタートさせるカー用品

car-933269_1280
 

思い当たることありませんか?

 

炎天下の真夏に、車に乗り込むとモワッとするような息苦しい暑さ・・・

car-527817_1280

・余計汗をかいて車内に汗染みが付くのが気になる、化粧が崩れるのが気になる
・チャイルドシートも熱くてすぐに我が子を乗せることができない
・気温の変化に子供やお年寄りの体調が心配

凍える真冬、雪に埋もれた車に乗り込んだときの寒さ…

PAK88_wagonyukimichi20140208143635500
・車内が暖まるまでが苦痛で暖房をガンガンかけてしまう
・エンジンを掛けたまま数分放置する暖気運転なんて時間のない朝は無理
・フロントガラスが曇ってていきなり運転するのは危ない

こんなとき、送風を最大にして勢いよくエアコンを付けていませんか?
これは電力の消費が激しく、停車状態でこれを頻繁に行っていると
バッテリー上がりの原因にもなります。

バッテリー上がりを対処する方のエンジンスターターはこちら

そこで、乗車するまえに予め家からエンジンを掛けておき、
エアコンを吹かせておけば、乗ったときが快適で上記の経験も二度としなくて良いです。

一度使いなれると、そのあまりの快適さに
乗る前からエンジンを始動し始めるのがむしろ当たり前になってきます。

では具体的にどのようなエンジンスターターを選ぶべきか、
またどうやって取り付けるのか

そんなことを次回の記事に書いていきたいと思います。

トラブル防止にエンジンスターターは必要不可欠?

keys-473461_640
ご存じのとおり、バッテリー上がりは車のトラブルの代名詞です。
バッテリー上がりを防ぐのに一番いい方法は「エンジンを定期的に動かすこと」です。

しかし乗りもしないのに一々エンジンを掛けるのは面倒くさいですし、
家と駐車場が遠いと余計思いますよね。

こういう場合もエンジンスターターが便利です。
家からピピッとするだけで駐車場の車のエンジンを掛けれる。
数分から数十分エンジンを掛けるだけでも、バッテリー上がりは防げます。

尚、万が一それでもバッテリーが上がってしまった場合は
こっちのバッテリー上がりがあるとかなり時間と経費を節約できます。

詳しくはV12マルチチャージャーのホームページまで。

ヘッダー

 

 

 

エンジンスターターおすすめ|小型エンジンスターターの魅力

ここで紹介しているエンジンスターターの【V12マルチチャージャー】は
いま最も小さくてコンパクトなエンジンスターターでしょう。
(※2015年10月現在)
compact ほかの記事でも書いた通り、小さいからと言ってエンジンスターターとしての機能性を損なっているわけでもありません。

しかしエンジンスターターとしての機能とは別に
V12マルチチャージャーのこのサイズ感が利便性を大きく向上しているポイントを紹介します。

V12マルチチャージャーを選ぶべき理由

1. モバイルバッテリーとして本当に使える

最近のエンジンスターターはデバイスの充電ができるのが当たり前です。
しかしエンジンスターターが500gもしてカバンのポケットに入んないぐらい大きいと
持ち運びませんよね?

V12マルチチャージャーならこの通り。
ポケットに入るぐらいだから普段のスマホの充電に使えます。

inbagpocket
P1320844V12_Black_iPhone_5_IMG_1176
2015年7月のASCIIによる調査にようとV12マルチチャージャーのモバイル充電出力が非常に安定しているためモバイルバッテリーとして上出来です。

車の非常用として使えても、毎日使えるモバイルバッテリーとしても使える。
コストバリュー的にも良いですね。

【V12マルチチャージャーのホームページを今すぐチェック!】

2.車の中に保管できる = 必要な時にすぐに取り出せる

普通のエンジンスターターは大きくてトランクに収納するしかありません。
良くてもイスの後ろについている後部座席の収納です。

これでは車外でモバイルバッテリーとして使うときも、
バッテリーが上がってすぐに取り出したいときの手間が大きいですよね。

V12マルチチャージャーはダッシュボードにすっぽり入りますし、
車内収納ができてスペースを取りません。

__ 1__ 3
専用ブースターケーブルだけダッシュボードに車載しておいて、V12マルチチャージャーを常に持ち歩く使い方がおすすめです!

【V12マルチチャージャーのホームページを今すぐチェック!】

3.カラーバリエーションの数NO.1

(※2015年10月弊社調べ)

毎日持ち歩くモバイルバッテリーとして併用するエンジンスターターなら色やデザインにもこだわりたいですよね。

V12マルチチャージャーは正式カラーが8種類。
それに今ならまだ旧バージョンのカラーとGLエディションからも選べるので

合計でなんと15種類のカラーの組み合わせから選べます!

DSCN5474 color
スマホや車の色と合わせるのも良いですね。

【V12マルチチャージャーのホームページを今すぐチェック!】

ヘッダー

エンジンスターターの使い方|エンジンスターターを使っている動画をまとめてみた

ここでおすすめしているエンジンスターターの【V12マルチチャージャー】についてですが、
よくこんな疑問があるようです。
本当に車のエンジンかかるのか?
こんな小さなもの、軽自動車と原付だけじゃないの?
本当に使い方が簡単なの?

そもそもバッテリー上がりを対処するエンジンスターターといえば、
こんなもののイメージが定着している方が多いようです。

IMG_0048
ここで【V12マルチチャージャー】を使って実際に車のエンジンをスタートさせている
動画を何個かまとめてみました。

まずはV12マルチチャージャー商品ページの公式動画です。



まぁ、これはエンジンがかかるように見せて当たり前ですよね。
なので以下3500ccのエンジンを掛けている様子です。
こんな小さなエンジンスターターでも3500ccの車が掛かります。
おそらくエルグランドか何かの大きな車です。


こちらはトヨタの車を始動している様子です。
バッテリーの位置さえ確認できれば初心者でも扱える手順ですよね。

こちらはV12マルチチャージャーのGLエディションでエンジンをスタートさせている様子です。



ちなみに上記の映像はすべて軽自動車ではなく普通の乗用車です。
ご覧いただいた通り薄さ14㎜、210gのエンジンスターターでもちゃんと
車のバッテリー上がりを対処します。

使いかたもかなり簡易化されて、
初心者でも結構簡単に扱えるはずです。

それでも不安でしたら、
今ならV12マルチチャージャーに誤操作でも故障や事故を防ぐ3980円相当の
「セーフティーケーブル」が無料で同梱されています。
気になる方は今すぐV12マルチチャージャーのホームページをチェックしてみてください。

ヘッダー

エンジンスターターおすすめ|まさかこんな小さいものが大型車のエンジンを一発始動!

driving-407181_1280
ここで質問します。
以下の3つはなんの特徴でしょうか?

1. 年間80万件以上も起きている、車のトラブルNO.1
2. 発生するときは不意打ちされるのに、対処に無駄に時間を費やしてしまう・・・
3. よりによって急いでるとき、楽しみにしている予定の直前、肝心なデート中になぜか発生

お分かり頂けたでしょうか、
答えはバッテリー上がりです。

3番は本当ではないかもしれないが、そんな気がします・・・

エンジンがかからない

これを経験した方は痛いほどわかるはずです、
その厄介さを。

エンジンをまたスタートさせるのにどうしていますか?

バッテリーケーブルで救援車から電気をもらう?

shutterstock_138371027
これは意外とキケンが多くて、本当に面倒くさい。

ロードサービスを呼ぶ?

IMG_3595
会員であればこっちのほうが便利ですね。
しかしもっと良い方法があります。

それがエンジンスターターです。

howto3
実はこれモバイルバッテリーなんですが、

chargeiphone
特殊な回路設計で専用ケーブルをつなげれば
エンジンスターターに大変身。

clamp
エンジンのかからない車のバッテリーにつなげて
エンジンをかけるだけで解消されます!

バッテリー上がりが1分で対処できる、
だれにも迷惑をかけず一人で対処できる、
むしろ他に困っている車がいたらすぐ助けられます。

いま注目のエンジンスターターのV12マルチチャージャー
他のタイプより圧倒的に小さいサイズと選べるカラーバリエーション。

そして高い安全性とスペックが評価されています。

feature
実際に使われているときの動画はV12マルチチャージャーのホームページをご確認ください。

4000ccまで対応だから、日本車ならかなり大型な車でも余裕ですね。

 

 

 

 

エンジンスターターの使い方|バッテリー上がりを一発解消

車のバッテリーが上がり、エンジンがかからなくなりました。
ロードサービスを呼んでもいいですが、時間がちょっと掛かってしまいます。

あるいは、ほかの車から電力を供給してもらう方法もありますが、
まず救援の車を探すところから始まり、ケーブルを接続して…とかなり面倒です。

なので、エンジンスターターを使ってエンジンを掛けてみましょう。

howto3
(※あらかじめエンジンスターターが充電されていることを確認しましょう)

 

1. ブースターケーブルを接続

howto2
車のボンネットを開きバッテリーを確認してみてください。
まずはここに専用のブースターケーブルだけを接続します。

ケーブルには黒のクランプと赤のクランプがありますので
先に赤のクランプを赤のバッテリーターミナルに接続します。
次に黒のクランプを黒のバッテリーターミナルに接続します。

2. エンジンスターターを接続

howto4
接続を間違えてないことを再度確認してから
エンジンスターターをクランプに接続します。

3. 車のエンジンをかけてみる

enginestarter
車のエンジンをかけてみると、バッテリーが一時的に復活し
エンジンスタートします。
本体をケーブルから取り外し、ケーブルを黒 ⇒赤の順番で外します。

そのままエンジンをアイドリングさせて少し充電させてから走行することをおすすめします。

>>画像で使用しているエンジンスターターについてはこちら

当サイト一押しのエンジンスターター: V12マルチチャージャー

feature
当サイトではV12マルチチャージャーを高く評価し、おすすめしています。
その理由はズバリ利便性、安全性、ファッション性に優れているからです。

○モバイルバッテリーとしても使える超小型仕様。
薄さ14㎜、ポケットサイズで保管にも困らない。

○小さくても性能はしっかり
コンパクトなボディから想像できない4000cc車両まで対応し、
400Aの電流を流し連続で20台の車を始動できる。

○逆接続、過充電、過放電、低電圧、短絡防止機能
逆接続や過放電による発煙、発熱、本体の故障を防ぐ
安全装置を専用ケーブルに搭載。
初心者や操作が不安な方が安心して使える。

○カラーバリエーション、保証期間、サポートも充実
9種類以上のカラーから選べるエンジンスターターはV12マルチチャージャーだけ。
車やスマホの色にぜひ合わせてみよう。
そして1年の修理保証、無料のメールサポート付きで買った後も安心。

V12マルチチャージャーのオフィシャルサイトはこちら

 

エンジンスターターとは|車を遠隔始動できる画期的なカーパーツ

Q:エンジンスターターって聞いたことあるけど、どういう物なの?なんの時に便利なの?

A: エンジンスターターは基本的に2つの商品のことを示します。

1. リモコンで車のエンジンがかかる便利なアイテム

nissan-885309_1280
「確かに便利そうだけど、使う理由がいまいち分からない…」
なんていう返事がよく返ってきます。

では日差しがガンガン照り付けるような熱い夏を思い出してみてください。
車内に乗り込むと、耐えがたいほどもの凄い暑さでになってて
急いでエアコンをガンガンかけてしまいますよね。

快適ではないですし、バッテリーにかなり負担が掛かってしまい
バッテリー上がりの原因になりかねません。

家からあらかじめエンジンをかけておけばエアコンがついて、
乗るころにはエアコンの効いた快適な室温になっています!

また寒い冬はエンジンが温まらず、すぐに走行し始めるとかなり負担が掛かってしまいます。
エンジン環境を保つためにも少しアイドリングさせてから走行するといいです。

あらかじめエンジンを家からかけておけば、車に入ってからアイドリングさせなくて済むので
忙しい朝などで時間の節約になります!

 

2. エンジンがかからないときに復活させるアイテム

HIRA86_bikespeedm500
この場合のエンジンスターターは車のバッテリーが上がってしまって
エンジンがかからなくなってしまったときの対処法として使います。

車のバッテリーが電力切れになってしまうとエンジンがかからなくなり。
これは突然起きてしまい、発生頻度も年間80万件とかなりの人を困らせる現象です。

対処法としてJAFやほかの車に助けてもらうかというのかで、
ジャンプスターターを持っていればすぐにその場でエンジンを復活させられます。

ここでは『V12マルチチャージャー』というエンジンスターターを紹介しています。

ヘッダー
簡単にまとめるとV12マルチチャージャーは
モバイルバッテリー型のエンジンスターターなのでコンパクトでスマホやタブレットの充電にも使用します。ほかの製品に比べるとその小ささは圧倒的でポケットサイズになっています。

一般的な乗用車から外車まで4000ccまでの車両に対応しており
テレビや雑誌などでも紹介されている注目のエンジンスターターです。

バッテリー上がりが心配な方にはぜひおすすめしたいエンジンスターターです。

>>V12マルチチャージャーのホームページはこちら